• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 806
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

住宅の耐震改修工事費の補助制度

住宅の耐震改修をすると、工事費の補助制度があると聞いたのですが。
カテゴリー : 

回答

「木造住宅耐震改修工事費等補助金制度」があります。
補助対象となる住宅は、
1 昭和56年5月31日以前に建築された一戸建て住宅、兼用住宅、長屋又は共同住宅で、
2 木造(在来軸組み工法)2階建以下のもので、耐震診断の結果、総合評点1.0未満に該当するもので、
3 建ぺい率・容積率の規定に適合している、又は補強工事に伴って適合することとなる住宅です。
補助対象となる工事は、改修後の総合評点が1.0以上とするための補強工事で、本事業に事業者登録を行った者が施工する工事です。
補助金額は、補強工事の費用の1/5、及び設計監理等の費用の1/2(上限500,000円)を助成します。
詳しくは関連ページを参照してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください