• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 911
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 更新日時 : 2018/06/13 17:17
  • 印刷

後期高齢者医療制度の保険料

回答

保険料は、個人での支払いとなります。(世帯ごとではありません。)
所得割額と均等割額の合計となります。保険料の算定方法(平成30・31年度)は次のとおりです。

《(前年の総所得金額等)-33万円》×8.25%+41,600円=年間保険料額

例えば、厚生年金収入が300万円の方の場合、保険料は年間162,870円になります。
年間保険料額の限度額は、62万円となります。
 
     

アンケート:ご意見をお聞かせください