• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 935
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

市民活動保険(ボランティア保険)の補償内容

ボランティア保険の補償内容はどうなっているのですか。
カテゴリー : 

回答

[補償内容]
・ボランティア活動中の事故で、活動者がケガをしたとき
(1)死亡保険金・・・1,300万円
(2)後遺障害保険金・・・39万~1,300万円
(3)入院保険金・・・1日 3,000円(180日限度)
(4)通院保険金・・・1日 2,000円(90日限度)
・指導者等の過失により、法律上の賠償責任を負ったとき
(1)身体賠償・・・限度額 1人 1億円 ・ 1事故 5億円
(2)財物賠償・・・限度額 1事故 500万円
(3)保管物賠償・・・限度額 1事故 500万円
・活動中に、活動者が特定疾病(心筋こうそく・くも膜下出血等)を発症したとき。ただし特定疾病が直接の原因であるとき。
(1)死亡保険金・・・300万円
(2)後遺障害保険金・・・9万~300万円
(3)入院保険金・・・1日 3,000円(180日限度)
(4)通院保険金・・・1日 2,000円(90日限度)

アンケート:ご意見をお聞かせください