• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 982
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 更新日時 : 2019/05/30 10:51
  • 印刷

空母艦載機の着陸訓練の概要

空母艦載機の着陸訓練とは何ですか。
カテゴリー : 

回答

厚木基地にかかわる騒音問題の中で深刻なのが、米海軍の空母艦載機の着陸訓練(FCLP:Field Carrier Landing Practice)と呼ばれる訓練です。空母の出港直前に、空母艦載機のパイロットには、この訓練が課せられます。 FCLPでは、基地の滑走路の一部を空母の甲板に見立て、そこを目標に空母艦載機は旋回しながらタッチ・アンド・ゴーを繰り返します。空母に着艦するすべてのパイロットが行うため、数日にもわたり、日中から深夜まで続きます。このFCLPのうち、夜間に実施されるものを夜間連続離着陸訓練(NLP:Night Landing Practice)と呼んでいます。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください