• No : 230
  • 公開日時 : 2008/03/05 00:00
  • 印刷

年金収入のみの方の市県民税

収入は年金だけなのですが、市県民税を払うのでしょうか。
カテゴリー : 

回答

市県民税は、個人の1年間の所得に対してかかる税金なので、年金も「雑所得」として市県民税や所得税の課税対象となります。ただし、遺族年金や障害年金は対象となりません。
また、年金収入額が
65歳以上で配偶者のいない方=1,550,000円以下
65歳未満で配偶者のいない方=1,050,000円以下
65歳以上で配偶者のいる方=2,110,000円以下
65歳未満で配偶者のいる方=1,713,333円以下
であれば、市県民税はかかりません。